司法書士、在宅勤務中です。by江辺

こんにちは、司法書士の江辺(岸和田事務所)です。

入所して、約4年になりますが、今年5月に第1子を出産しました。

産休は、今年の3月下旬から頂き、今年7月から自宅で子育てをしながら在宅勤務をしています。

在宅勤務にいたるまでの経緯~実際の仕事までお話させて頂きますので、「司法書士の在宅勤務って?」「育児しながら仕事できるの?」「家で出来る仕事って?」と疑問や不安に思っている方がいれば、参考にして頂ければ幸いです。

1575258091385

1日のスケジュール

7:00 起床・授乳
8:00 朝ごはん・家事
10:00 離乳食・授乳
11:00 散歩
12:00 昼ご飯
13:00 授乳
14:00 子供がお昼寝中に仕事
16:00 散歩・家事
18:00 お風呂・授乳
19:00 晩ごはん・家事
21:30 授乳・就寝(夜中に1回授乳)

在宅勤務にいたるまでの経緯

入所前の面接から、山内代表には産休育休について話はしていました。その時点では、「まだ資格者で取った人はいないけど、その時は遠慮せず、取ってもらって良いから。」と言われていました。

そして、実際、妊娠し、約1年間の産休育休を取ることになりましたが、山内代表から「仕事がしたければ早く復帰しても良いし、家で仕事してもらっても良いよ。」と話がありました。

 

家庭or仕事?

私は悩みました。子育ては未経験で、どれぐらい時間に余裕があるのかが分からない、でも1年間仕事から離れて、せっかく覚えた仕事を忘れて浦島太郎になるのも・・・。

結局、どこの業界でも働く女性が悩む「家庭or仕事」です。

そして、悩んだ結果、私は間を取って(両方取って?)、家で仕事を少しだけすることにしました。

 

仕事内容は?

video_kaigi

実際の仕事内容は、セミナー資料の作成、ホームページの記事作成、ニュースレターの作成などです。基本的には、パソコンでの仕事です。

最近では、会議には自宅からオンラインで参加しています。

司法書士事務所だと、登記業務をしている事務所がほとんどですが、シーファーストは相続・生前対策にも力を入れているので、セミナーや勉強会、ニュースレター、ホームページなどのエンドユーザーに向けた業務も多いです。

登記業務だと、なかなか自宅だけで仕事を完了することは難しいですが、シーファーストの業務だと自宅で仕事を完了することが可能になります。

 

「在宅勤務」を選択してみた感想

1575258096503

正直、初めは、なかなか子供が寝てくれない、夜中に何度も起きるので自分もお昼寝したい、など大変な時期もありましたが、子供も少しずつに生活リズムが出来るので、徐々に仕事がしやすくなりました。そして、短時間でも仕事に関わっているということで、日々変わっていく法律や事務所内の流れなどを感じることができ、気持ち的にも安心できていると思います。あとは家計的にも助かりますしね(笑)。

在宅勤務という選択をして良かったですし、山内代表には感謝しています。

 

シーファーストを検討している資格者の方へメッセージ

「仕事内容は?」でお話した通り、シーファーストは、不動産登記だけではなく、相続、後見、法人、そしてホームページやマーケティングなど幅広い分野の仕事があります。年齢層や性別やキャラも(笑)様々ですし、その人その人に合った働き方が出来るのがすごく良いところだと思います。

今回、私は在宅勤務という選択をしましたが、産休育休をたっぷり取ることももちろん可能です。

年齢や状況によってライフスタイルも変化しますが、「この働き方しかダメ!」ということはなく、プライベートも含めて相談することが出来る事務所なので、安心してください。一緒に働けることを楽しみにしています。

 

%e6%b1%9f%e8%be%ba%e6%85%b6%e5%ad%901

 

司法書士
江辺 慶子

お知らせの最新記事

PAGE TPO