山﨑聡

IMG_1637330220現在の職種:司法書士

趣味

筋トレ、マラソン、車いじり

この資格を目指したきっかけ

父親が弁護士ということで、何となく法律家を目指しておりましたが、より身近な街の法律家としての司法書士という資格を知り、目指すようになりました。

資格合格年月日

平成20年 司法書士試験合格 平成24年 土地家屋調査士試験合格

これまでの略歴

大学卒業後、父の法律事務所で勉強しながら事務員として働いておりましたが、司法書士の資格取得後は、様々な業務を扱う司法書士事務所を転々と勤務しながら自己研鑽に励んでおります。

どのように就職活動をされたのですか?

基本は、司法書士協同組合に履歴書を置いて、求人連絡があるのを待っておりましたが、中には、司法書士求人サイトに登録して、気になる求人案内に応募したこともありました。

入所したきっかけはなんですか?

以前から何度か声をかけて頂いた事務所で、その度に他の事務所との兼ね合いもあり、お断りしておりましたが、家庭の事情もあり、自宅に一番近くに勤めた方が何かと便宜だと思い、こちらから改めて連絡させてもらい入所に至りました。

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

司法書士法人ということでとても人数も多いと伺っていたので、皆さんと仲良くできるか不安でした。

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

とにかく皆さんとても仲が良く、事務所の雰囲気が良いので、また、初めての人には、とても気遣って接してもらえるので、仕事はし易い環境にあると思います。また、自分は、経験のある資格者として入ってきたため、事務所の基本方針はあるものの、ある程度、自分のやり方や意見を尊重してもらいながら、こちらの判断に任せてもらえるところはとてもやり易いと思っています。

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

司法書士業務としては、不動産登記、商業登記、債務整理、成年後見等一通り経験してきたので、こちらの事務所でも、不動産決済を中心に、偏ることなく色々な業務を任されています。

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

難しい登記を色々調べながら、また法務局とも打ち合せしながら、ようやく申請に至り無事に完了したとき、債務整理でお客様の窮状を少なくとも軽くできて感謝された時などは、やりがいを感じるところです。

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

強いて言えば、銀行が絡む登記については、間違いが決して許されないということです。その為のプレッシャーはありますが、常に所員同士でチェックし合い、フォローし合えるので、安心して仕事ができます。

事務所の自慢できるところを教えてください!

1番は、事務所の雰囲気の良さです。それは、きっと、何でも気軽に所員同士が言い合える環境にあると思います。また、懇親会も支店の事務所と合同で定期開催されたり、その時には、レクリエーションもあり所員同士が仲良くなれる環境が用意されているところは、自慢できるところだと思います。

所長はどのような方ですか?

所長は、とても気さくな方で意見や要望も聞いて下さるので、色々気軽に相談できる方だと思います。資格者会議等を開いては、常に事務所の現状について、改善をしていこうとされているので、所員一人ひとりが、積極的に意見を言え、目標を持って仕事ができると思います。

これから一緒に働く方へのメッセージ

忙しい事務所ですが、多くの方が子育て世代の家庭を持っている方が多いため、時間を上手に調整しながら、家庭と仕事の両立ができています。仕事についてもベテランから経歴の浅い人まで様々なメンツで構成されているので、わからないことは、周囲の方から丁寧に教えて頂ける環境ですので、是非一緒に働きましょう。

ある一日のスケジュール

9:00~ 事務所掃除、一日の予定の再確認
10:00~11:00  当日の決済の書類段取りの再確認
11:00~12:00  決済
12:00~  お昼休み
13:00~14:00  書類作成
14:00~15:00  お客様相談
15:00~16:00  書類整理
16:00~17:00  書類作成
17:00~  明日以降の決済の書類チェック
18:00  明日の予定を確認して退社
PAGE TPO