江辺 慶子

%e6%b1%9f%e8%be%ba%e6%85%b6%e5%ad%902現在の職種:司法書士

趣味

野球観戦、旅行、ゴルフ、体を動かすこと

この資格を目指したきっかけ

大学卒業後、働いていた会社に様々な変化があり、再度、自分の人生を考えました。その時に「手に職が欲しい!」と思い、なるべく難しい資格にチャレンジしようと決めました。そして、子供の頃に家族が相続で揉めたことがあり、相続の生前対策に携われる仕事がしたいと思い、司法書士を目指すことになりました。

資格合格年月日

平成26年 司法書士試験合格

これまでの略歴

大学を卒業して、9年間同じ不動産会社で働いていました。業務内容としては、2年間新築マンションの開発、4年間新築マンションの営業、3年間は営業職(司法書士試験の勉強をしながら。)をしていました。

どのように就職活動をされたのですか?

専門学校の事務所説明会、先輩司法書士との交流会の参加。

入所したきっかけはなんですか?

某専門学校の事務所説明会でシーファーストに出会いました。入所を決めたのは、事務所が家から近かったこともありますが、1番は幅広い業務が出来ると感じたからです。あと、興味のあったマーケティングについて学べることも大きな要因でした。

入所する前の事務所のイメージってどんなイメージでしたか?

ホームページには「アットホーム」という言葉が何回か出てきていたので、逆に自分は入っていけるのかなぁという不安がありました。

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

本当に「アットホーム」です(笑)。プライベートな話もしやすく、しょうもない話もします(笑)。もちろん仕事はきちんとしていますが、そういう良い雰囲気があるので、分からないこともとても聞きやすく、働きやすい職場だと思います。

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

メインは、相続関連の仕事をしています。相続相談に始まり、相続登記、相続放棄、遺言書作成、生前贈与、遺産整理業務等です。不動産決済業務は定期的にあり、他は、商業、借り換えも月1,2回担当しています。

仕事で面白かったときややりがいを感じるときはどんなときですか?

事務所内でもあまりしたことの無い業務をする際、自分で調べて考えて、形にしていくときはやりがいを感じます。他、ホームページや集客について考えるのも面白いです。

困難にぶつかったときや大変だったときはどんなときでしたか?

初めから様々な仕事を任せてもらえる分、分からないことが次々に出てきます。「試験で勉強したはずなのになぁ。」と思うこともしばしば・・・。その度に調べるのは大変ですが、何もしなければ知識はただ忘れていくだけなので、色々な勉強が出来る環境は有難いなと思います。

事務所の自慢できるところを教えてください!

とにかく「雰囲気が良い」ところです。年齢層も幅広く、人数も程良いので、特に派閥のようなものも無く(笑)、全員と話しやすく、和気あいあいと仕事が出来ています。また、大阪事務所メンバーとも仲良く、事務所全体として良い雰囲気なのが自慢できるところだと思います。

所長はどのような方ですか?

所長は意見や要望を聞いてくれ、それをすぐ行動に移してくれる人です。そして、その最終的な責任は取ってくれる人です。未経験の私にも、初めから様々な仕事を任せてくれる中で、失敗もありましたが、最後は所長が責任を取ってくれました。もちろん自分で最後まで責任を取るつもりで取り組んでいますが、安心して仕事をすることが出来ています。

これから一緒に働く方へのメッセージ

職場選びで大切なのは、「業務内容」と「人」だと思います。この事務所は、「業務内容」としては、単調で単純な仕事ばかりでは無く、幅広い業務があり、毎日が勉強です。でも、その分、やりがいはあり、資格者として力がつと思います。そして、「人」も気さくで話しやすい人ばかりで、心からオススメ出来る事務所です。皆さんと一緒には働けることを楽しみにしています!

ある一日のスケジュール

8:30~ メールチェック、予定確認
9:00~ 事務所の掃除、決済場所へ移動
10:00~11:00 銀行で不動産決済
11:00~12:00 事務所へ戻り、申請書作成
12:00~ ランチ
13:00~14:00 銀行で相続手続き
14:00~15:00 ホームページ用相談事例作成
15:00~16:00 相続相談
16:00~17:00 相続関連の書類作成
17:00~ 翌日の決済書類確認
18:00 帰宅
PAGE TPO